FM81.5 RadioSweet

feel the sweet vibes

RadioSweet

Instagram

444年の時を経てついに復活!!幻の銘酒「百済寺樽」販売開始

444年の時を経てついに復活!!幻の銘酒「百済寺樽」販売開始

東近江市にある古刹 釈迦山 百済寺。

湖東三山のひとつで、

飛鳥時代に聖徳太子の勅願で創建された

近江で最古級のお寺です。

かつて「東洋一の寺院」「地上の天国」と称され

紅葉の名所としても知られています。

その百済寺には

織田信長の焼き打ちにあい、醸造が途絶えるまでは

「僧坊酒」として室町幕府への献上品にされていたとの記録が残る

幻の酒がありました。

 

「百済寺樽」

 

多くの人に愛されたというそのお酒がこのたび

444年の時を経て復活!!

地域おこし協力隊員の比嘉彩夏隊員中心となって

酒米生産農家・釈迦山百済寺・地元自治会

それに東近江市の喜多酒造の全面協力のもと

「百済寺樽復活プロジェクト」として取り組み、

ついに復活!!

道の駅あいとうマーガレットステーションで

2月10日(土)10時から販売スタート☆

 

やわらかく香りのある特別純米酒で

価格は四合瓶1250円(税別)です。

 

初仕込み分は数にかぎりがあるため先着順、

なくなり次第終了ということです。

 

444年ぶりに復活した幻の銘酒、

ぜひ味わってみてください♪

■百済寺樽販売開始

【日 時】2月10日(土) 10:00~

【場 所】道の駅あいとうマーガレットステーション(東近江市妹町184-1)

【お問い合わせ】0749-46-1110

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top